労力を機械で解決するネイル編・実際にオフしてみたよ

これの続きです。


労力を機械で解決するネイル編・頼んで開封の儀 - 女教師Aの小部屋R

 

のせていたジェルが三週間たったところでぺりっときた指がでてきた(それまでも人差し指は短め&負担がかかりやすくてぺりっといってのせなおしてるんですが)のでオフしました。

 

ちなみにプチトル全景。Lにしました。f:id:honeysky:20180917003501j:image

 

低速でじゅうぶん削れる。そして集塵機ブラボー
f:id:honeysky:20180917003509j:image

ここまで削るとリムーバーの浸透もよく、15分たったところでコットンでぽろっと拭き取れるレベルに。

そんなわけでさくさくオフできました。

もうちょっと慣れたらベースのみ残すとかできそうな気もする。

 

item.rakuten.co.jp

 

これを購入しました。

労力を機械で解決するネイル編・頼んで開封の儀

ジェルネイル便利なんですけど、ここがなーてところもわりとあります。ぱかーんてなるとか(まあこれは個人の腕とかジェルとの相性とかいろいろあるけど)セルフだと利き手にやるのがつらいとか。

 

しかし私の場合にもっともでかいのは

オフがめんどくさい

です。

ジェルネイルのオフってリムーバー(主にアセトン)でジェルをやわらかくして削り落とす感じなんですが、アセトンがいきわたるためにヤスリで傷をつけるわけです。これがいちいちめんどくさい。しかも頑張ってやするわりにアセトンがうまいことしみこまないってゆー。あと粉だらけになるし(ゴミ箱の上でやっても飛び散るよねー的な)

なのでけっこう無理やりぺりぺりむいたりしがちです。いけないってわかってるしもともと柔らかい爪がよりダメージ受けてるのもわかるけど!いらっとする!しかしサロンで毎回施術してもらうのも財布とか時間とかいろいろあれだし…。あとペリっとむいてオフするジェルも試してみたんですが、もうちょっともってほしいのと、あと厚みを出せないのがネックだなーという結論にいたりました。

たまたま手にした雑誌でネイルオフマシンの特集をしていて、またまたーマシンとかたかいんでしょーとか思ったのに意外と値段が下がってきているのにびっくりしてですね…。

ネットの海にただようこと2日。ぽちりました。

たまたま○天スーパーセール中だった。罠い。

で、ぽちったらその日のうちに発送されて次の日には届いてたよ迅速すぎて怖い!


f:id:honeysky:20180916163137j:image

そんなわけで開封の儀。

ちなみに集塵機とLEDライトの色は選べなかったんですが黒と赤がはいってました。まあこのへんは何色でもいいっちゃいいんで…(ピンクは微妙だなって色だったのでそれでなければいいというか)

飛行機の離着陸時に貴重品を身に着けておきたいのでスマホポーチを買ってみた

タイトルまんまな話です。

私はJAL派なんですがJGCをもってるので非常口席を指定することがわりとあります。ま、足元ひろいしね。

しかしこの非常口席は離着陸時はすべての荷物を頭上の棚に収納しなくてはいけません。まあそうじゃない時に足元においていても緊急脱出時は手ぶらでないといけないし、目の前の座席の下とはいえ貴重品のはいったものを手元から離すのはちょっと*1…みたいなことを考えると、貴重品(スマホとかパスポートとか財布とか)はポケットに入れたりとかしておきたいものですね。愛読している『CREWでございます!』の作者である御前モカ先生はそれらのものを収納できる上着(ポケットはファスナー付き)をお持ちだとのことですが、  そんな素敵上着もなかなかないので上着の下にセキュリティポーチよろしく斜めがけショルダーをむりくり背中側にまわしてシートベルトを装着しています。が、むっちゃ身体に厚みがある人ぽいし、クルーの方にばれて「お客様それは…」とたしなめられたりしたこともあってもうちょっとなんとかならんかなーと思っていたのです*2。お財布ショルダーがいいのかなーとか考えつつ、財布は財布でむっちゃこだわるポイントがあるし財布むき出しなのもちょっとな…みたいなめんどくさいことを言ってたわけです。

 

そこでスマホケースですよ。ケイトスペードのが可愛いなってあたりをつけたものの、免税店でかえばいいやーて思ってたらアメリカの空港は免税店がいまいちで入ってなかった…(そして台湾にもはいってなかった)という経緯がありまして、とりあえず本当に使うか安いやつで運用してみようってことで安いやつをぽちりました。

 

下のはInRed付録のやつ。スマホ入れるところが小さくてぎりぎりすぎた。あと付録だけにファスナーがいまいち。
f:id:honeysky:20180912004945j:image

うらはクリアポケットになっています。指紋認証はむりだけど大方の操作は問題なくできる。
f:id:honeysky:20180912002450j:image

 

パスポートも入るサイズ。
f:id:honeysky:20180912002531j:image

 

とりあえず通勤時にポケットに入れておきたいものを突っ込んでみる。

フラップポケットにはメモとペンにハンカチ、あめちゃん類。
f:id:honeysky:20180912095840j:image

 

ファスナーを開けると3つにわかれていて、カード入れが2つ✕2箇所ついてます。真ん中のポケットはちょっと浅めなので小銭はここに。

パスケースと家の鍵。あとバスに乗るときのICカードとかスマホイヤホンのケースとか。


f:id:honeysky:20180912221432j:image

リュックの下に装着していても違和感がないので外付けポケットとしてしばらくは運用してみたいと思います。

*1:鍵かけててもそれごともってかれたらアウトだしなー。前にビジネスクラスだからって安心して頭上棚にパスポート入れたスーツケース入れてたらパスポートを盗まれて到着したものの入国できなかったみたいなニュースあったし。まあそれはスーツケースに鍵かけてなかったのもだめだと思う

*2:そもそも緊急脱出時にそれはありなのかはちょっと脇におかせてください

台湾のドラッグストアで何を買ったかっつー話

8月に台湾にいってきました。

今回の目的地は台中で、 水・木と国際会議で前日に設営というスケジュールなんですが金曜日に入試が入ってしまいまして、木曜日中に帰宅してないと間に合わないという事態に。あと前の週までアメリカにいるし日曜日はオープンキャンパスで出勤っていう…なんなのマゾなの(白眼)

そんなわけで岡山からタイガーエアで行くことにした話は前にちょろっと書きましたが、月曜日は台北泊、火曜の午前中に台中に移動して設営、火・水と台中泊して木曜は帰るっていう旅程になりました。

月曜日は宿について荷物をおいてとるものもとりあえず冰讃でマンゴーかき氷を食べ、向かいの雙連圓仔湯に速やかに移動してあずき系ていうフードファイト

火曜日は台鉄で移動そして設営。

設営後は「ビール飲みたいビール。美味しいビール飲めないならもう帰る」とうめく先輩と、夜市でビール!ていう人を連れて台中駅近くの夜市へ。

雨がひどくなってきたので一緒にいた人がUberを呼んでくれてそれで宿に戻り*1、でかけなおす気力もなく寝ました。

水曜日は懇親会で、近いホテルに泊まっている先生とタクシーで先生の泊まっているホテルへ戻って解散。タピオカミルクティーなぞを買って部屋に戻って荷造りをしつつ「やっぱ消耗品とか買っときたいなー」て思ってぐぐるマップにワトソンズの場所をきいたらあと一時間はやっているというじゃないですか。行くしか(真顔)

 

30分でだーっと買ったもの。おおむねリピート品です。
f:id:honeysky:20180909220307j:image

右上からTempo風ワトソンズティッシュ(緑茶とカモミール)、キティコラボウェットティッシュ、でかいウェットティッシュ、フェイスマスク2種、溶かして飲む風邪薬的なやつ3種、のど飴、タイガーバームのなんか首とかに使うクリームです。

*1:みんなの荷物をいったん私の部屋に置いていたので

メットガラの再現度がすごい『オーシャンズ8』

この夏一番楽しみにしていた映画なんですよ。なのに日本公開日にはアメリカにいるってゆー矛盾…。

ちなみにおばに「行きたいとこないの?」て聞かれたので連れて行ってもらってみました。コロラドだと6月公開なんで旧作扱いになって3ドルでみられたよ…。

んで帰国後吹き替えと字幕でみました。

いろいろな人がいろいろかいてるんではぶきますけど、メットガラの再現度が本気ですばらしい。

メット自体にいったことがあればあるほどびゃーってなれるタイプの映画では。ダイアモンドは女の親友という曲がありますが、それよりもキラキラしてるものそれは女同士の連帯っていう感じの映画なんですよ。でも『紳士は金髪がお好き』も女の友情を描いている映画だと私は思っているので、もしこれが舞台化して曲追加するならこれをよろしく。という気持ちでいますっていうかそれ歌いながらみんなで肩くんでゆるいラインダンスとかしてくれるといいと思います(幻視がとまらない)。

あとパンフレットが行き届いていて、なぜプレミアの人選がアレだったのかだけが謎が残るかんじでした。円盤でどんな特典がつくかがたのしみ。

BlackBerry key2のケースが届いたよ

手帳型と迷ったんですが、背面と側面をカバーするやつにしました。

 

https://www.amazon.co.jp/Y%E3%80%91BlackBerry-BlackBerry-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB-%E8%83%8C%E9%9D%A2%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC-%E3%80%8C%E5%85%A84%E8%89%B2%E3%80%8DMY-Key2-LS-80719/dp/B07FPMNKZ8
https://www.amazon.co.jp/Y%E3%80%91BlackBerry-BlackBerry-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB-%E8%83%8C%E9%9D%A2%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC-%E3%80%8C%E5%85%A84%E8%89%B2%E3%80%8DMY-Key2-LS-80719/dp/B07FPMNKZ8

届くまで時間かかったけどまあ仕方ないやね…

 

そんなわけで開封〜。
f:id:honeysky:20180901220848j:image

スマホリングは継続して装着する方向で。

BlackBerryのロゴ部分は透明になってて、本体のロゴが見えるようになってます。

 

はめたところ。
f:id:honeysky:20180901221004j:image

本体の色となじむのがポイント高い。

 

ボタン部分はくりぬかれてます。
f:id:honeysky:20180901221041j:image

爪が長くないとちょっとボタン押しづらいかも…。

 

学生には「え、それケースなんですか?もともとそういうスマホなのかと思った」て言われる始末。
f:id:honeysky:20180901221147j:image

若干重たいのですが、しばらくはこれを使ってみることにします。

 

Aquamozc for BlacBerryのキャンペーンがあたったのでインストールしたよ

これの続きです。


BlackBerryFanSiteでのAquaMozc for BlackBerryキャンペーンがあたりました - 女教師Aの小部屋R

 

いただいたキャンペーンコードを入力して無事にインストール。キーボードの割当になれるまではちょっと難儀しましたが、なれれば快適です。物理キーのみでだいたい入力ができるのでテキスト打つのもはかどります。

変換の表示位置は画面最下部にしています。このへんは好みで選べるのがいいですね。

f:id:honeysky:20180831184506j:image

直下にくるとなんか邪魔だなって感じたので。 ちなみにキー入れ替えはオフにしています…なんか間違えがちで(笑)<そういえばこの(笑)が出なくていちいち入力したりとか、変換がもうちょっとなんとかなると嬉しいなーとか思っています(贅沢なことをいってますよ)