引っ越したので本棚を買ったよ

ツイッターではちらほらいってましたが、引っ越しました。
んで夫と二人暮らし再びにともないそれぞれの個室を設けることになりました。前回は一部屋にそれぞれの仕事スペースをつくってたんですが、散らかり度合とかが全然違うのでお互いにストレスでしかなかったのです。んでそれぞれの部屋は好きにする、と。
となると問題は本の収納ですよ。なんせ本が多い。そしてでかい。重い。それもこれも図録とか買いがちだからなんですけど仕事関連の書籍でもあるのでそうそう処分できないし、今度の勤務先は研究室が狭くて一人当たりの本棚は4つくらい。くらいってなんだよくらいって。あと本棚の大きさが不明なんですけど!そんなわけで研究室がそこそこ広いのをいいことに気兼ねなく本を買っていたつけが(自業自得では)(とはいえ実は岡山にいた5年で研究室にそこまで本は増えていなかった80サイズ段ボール10箱くらいかな)ということでここはひとつ本腰をいれて本棚を選ばなくてはいけないってことですねわかります。幸い家電とか家具は私が使っていたものをメインに搬入すればいいので新たに買わないといけないものと言えばベッドぐらいでは?みたいな状況なわけです。ではここはひとつ本棚に全振りしてもよかろうと。いや全振りしなくてもいいんだけど。
といいながら自室として割り振られた部屋のサイズを測り、これは一面をドーンと本棚にして、反対側にテレビとかを置くレイアウトしかないな…みたいな感じだなと言ってたら某嬢が「マルゲリータの本棚いれようよー(他人事だと思って)」というわけです。マルゲリータとは…ピザではないのよな…?と思いつつググったところ、なるほどこれは夢が広がる。

www.margherita.jp

そんなわけで3月にショウルームに行って見積もりをお願いし、ドーンと発注。
ショウルームに行くときに部屋の見取り図とオプションカットに必要な場所の寸法(下がり天井の高さやコンセントの位置など)をメモしていって、それを元に見積もりをしてもらいました。

f:id:honeysky:20200522173844j:plain

左側に見えてるのはアスクル×ジャーナルスタンダードファニチャーのデスクとアーロンチェアです。いやあこの買い物してるときはまさかこんなに在宅勤務が本格的になるとは思ってなかったよねどっちかっつーと夏休みとか用に整えてたはずなのにね…!

購入のポイントとしては以下のあたりが決め手になりました。

  • 本棚を買って並べてもそこそこいい値段になるわけだから(例えばIKEAでBILLY買って同じ幅になるように並べると9万とかなるわけですよそれに机もとか思うとさあああ)机がついてこの値段ならアリなのでは?
  • 壁面にあわせてカットできるならした方がいいよね
  • オプションの本棚の中の棚を使えば文庫本とかA5サイズ本とかもいい感じに収納できるし、ざっくり収納に向いてそう
  • 一応ばらして他のところに設置できるので万一引っ越しても再設置ができそう(棚板の入れ替えもできるそうなので)

気になるお値段ですが、サイトの値段にオプションカット代+搬入組み立てで数万プラスというかんじです。会員登録しておけば購入金額の5%がポイントとしてもらえるのでそれで細かいオプションを買えるし。
本棚の中の棚を入れるとこんなかんじで段差ができて、後ろの本もよくみえます。
f:id:honeysky:20200522174850j:plain
大変にわたくしぽい一画。背板はないのでそれを前提に壁紙をはりました。自力で壁紙はるの初めてだったけど案外何とかなるもんだね。

実はいっこ計算をミスって本当はここもカットした方がよかったなあああという箇所はあるんですが、まあそれはそれで。あと設置時にもうちょっと考えた方がよかったとかもあるけど、概ね満足です。
そして搬入された本棚をみて夫が「いいなあ…」と言いながら同じマルゲリータの別のシリーズの棚を買ってた。みると欲しくなるよね!(沼)

ミシンがないならボンドでマスクを組み立てればいいじゃないの:布ボンドでつくるHKマスク

ごきげんよう。職場がかわったものの、着任早々授業開始が延期になって上司に「というわけで1ヶ月くらい授業開始延期になりました。とりあえず在宅勤務らしいよ私たち(意訳)」といわれましたわあびっくり。とはいえ別に教職員は校内にいてもいいらしい。えー。教員はだいたい研究室とかにいるのでソーシャルディスタンスも保ちやすいですしね…しかし職員室に全員集合なとことかどうするんだろ。
そんなわけでたまたまネットで見かけたHKマスクなるものを作ったりしています。
開発の経緯などはこちらに詳しく掲載されています。
project.nikkeibp.co.jp

日本語で作り方を解説したサイトはこちら
www.mask-for-all.com

んで、これをFBやツイッターで紹介した時に出てきた声(エアリプをかってに拾ったものも含む)は以下のようなものでした

  • とはいえミシンがない人はどうすれば
  • ボタン付けなおし用に針と糸くらいはあるけど手縫いで縫えるとは思えない
  • 作り方動画(YouTubeにあがっているもの)だとすいすい縫えてるけどああ縫えるとは思えない
  • そもそも型紙のどこを切ればいいのかわからない

わ、わかるー。三つ目についてはHKマスクの型紙として出ているものが縫い代付きの型紙なので、切ったところから1㎝のところを折って縫うので職業用ミシンを使うのであれば折ったりまち針うったりしなくてもいいのです…とはいえプロ仕様の動画ですね。うんわかる。実際にご家庭でやるんならアイロンで折ってまち針なりクリップなり使うほうが安心して縫えると思います。ミシン出すのめんどくさい人は頑張ってミシン出しましょうあれは文明の利器だと思います。今まで手縫いでしか縫えなかったのがミシンの製品化・普及によりスカートの裾の長さがいくらでもひろげられる…!て感じでクリノリンはでかくなったんだなあとしみじみ思いますもん。

というのはおいといて、針と糸とか学校の家庭科の授業で持って以来とかそもそも持ったことない*1人にも平等にマスク不足はふりかかるわけですいやほんとにふりかかるかわからんけど。とはいえ政府から支給されるというマスクはあんまりに前時代的では…昭和?むしろ明治?ということで裁縫スキル皆無でもどうにか自分で使う分のマスクは自分で調達してみようかな、という方のためにボンドで組み立てられるかどうか試行錯誤していました。ある程度いけそうかつ解説ツイートで挑戦してくださった方がつくれたとお知らせくださったので記事として公開します。あとで図をつけますがとりいそぎ文字のみで。

必要なものは以下の通り。Mサイズ(女性用)で表記しています。★は絶対に必要なもの、ついてないものはあるといいよってものです。

まず材料

  • 型紙(HKマスクのサイトからダウンロードして印刷してください)できれば2枚★

HK Mask paper pattern - Google ドライブ

  • 布地2枚:表布と裏布にお好きなものを1枚ずつ。綿がいいですが、ちょっとポリエステルが入ってるT/Cブロードとかでもいいし、これからの季節にはリネンもOKだと思います。実はガーゼでなくてもいい。理由は後述★
  • ゴム:3㎜くらいのを16㎝を2本。なければタイツとかストッキングを1㎝幅に輪切りにするとかTシャツの生地を1㎝幅に切ったものをもう少し長めに用意★
  • ノーズワイヤー:10㎝を1本。テクノロートという可塑性プラスチックがおすすめなのですが、なければ使い終わった使い捨てマスクから抜いても。ゴムも同じように使い捨てマスクから再利用して大丈夫です★

必要な道具とか

  • 裁縫上手(布用ボンド)スティックタイプが扱いやすいのですが、近所にセリアがあれば布用ボンドと称して売られているものでもOK(中身は同じです)★
  • アイロンとアイロン台★
  • 布を切る用のハサミ:できれば裁ちばさみ。ロータリーカッターとマットでもOK★
  • 紙を切るハサミ:普段お使いのものを。裁ちばさみで紙を切るのはNGです★
  • まち針:3本くらい。なかったら安全ピンとか裁縫用のクリップでもいいんじゃないかと思います。要は紙が布にとまればいいので★
  • あて布に使う適当な布かコピー用紙1枚。ハンカチとかそれくらいの大きさで大丈夫です。ボンドがアイロン台やアイロンにつかないようにするため
  • とりあえずやってみる気持ち★

作り方

材料の切り出し、組み立てに分けて解説します。

材料の切り出し

0)できれば水通しします。洗面台とかに水をため、布をつけます。5分くらいおいて引き上げ、絞って皺を伸ばして干します。ハンカチを干すときに斜めにひっぱると正方形のはずの布がゆがむじゃないですか。あれをやらないようにたてよこの糸がちゃんと直角になるイメージで整えます。乾くまでまてないわーという人はアイロンをかけて乾かします。アイロンは中温~高温で。つまみいっぱいまでアイロンの温度調節を回すと綿は焦げるので注意してください。自然乾燥した場合もアイロンをかけておきます。皺がない布の方が特に布を切る時に扱いやすいためです。

1)型紙を切ります。表布と裏布で大きさがちょっと違うので、まず両方一番外側の実線で切ります。一枚は裏布用に上の角を太い破線で切ります。表布用の型紙はnotch holeとかいてある線に頂点がくるように3mmくらいの▽の切り込みを入れておきます。
f:id:honeysky:20200419100051j:plain
私が使用している型紙。表布用と裏布用をつくっておきます。勢い余って裏のノッチホール(notch hole)にも切り込み入ってますが、いらないです。

2)布を中表におります。中表というのは布の表同士がくっつくように布を二つ折りにすることをいいます。布の表裏を見分ける方法ですが、見たかんじ綺麗な方が表です。柄があるものは柄がはっきり見える方が表。布の端(みみとよばれてるほつれない部分)に文字がプリントされてる場合は文字が読める方が表。ですが、ぶっちゃけ裏表逆にしたところでマスクの面積ごときでは仕上がりがどうということもないのでこっちが表!て決めた方が表でいいです。表布と裏布とそれぞれを二つ折りにして二枚重なった状態にします。

3)表布に表布用の型紙をのせます。型紙の矢印が気になる人は、その矢印が布のたて方向と平行にしてください(何それと思った人はあまり気にしにせず文字が読める向きで型紙を置いください)型紙と布2枚を待ち針でとめます。最低でも上の角2つと下の端をとめるとずれないです。

4)型紙の線ぎりぎりで布を切ります。ぎりぎりだと紙を切りそうだわーと思う人は、ハサミの刃の真上から見て切るとうまくいくんじゃないかと思います。右利きの人は左側に常に型紙がある状態で切るとやりやすいです(左利きは多分逆。多分)

5)ぐるっと一周切れたら、notch holeとかいてあったところの布に2mmの切り込みをいれます。型紙に▽の切り込みがあるのでそれを目印にします。これは表布にワイヤーを入れる時にここまでワイヤーをいれるよ、という印になりますので表布だけにいれます。

6)まち針を外して型紙を布から外します。布は2枚重ねたままにしておきます(これ大事)

7)裏布も同様に裏布用の型紙をおいて切ります。

8)マスクのゴム、ワイヤーを指定の長さに切っておきます。

組み立て

1)表布のカーブしているところ(中央ライン)の布を一枚めくり、下の布(表が見えているはずです)のカーブしているラインに9㎜の幅でボンドを塗ります。9㎜って中途半端なことをいっているのはなぜかというと、縫い代が1㎝で設計されているのですがボンドを縫って圧着した時にだいたい1㎝幅で接着できるだろうという目論見です。線とか引かなくていいので、横に定規をおいておいてだいたい9㎜ってこれくらいだなというのを確認して一定の幅で塗ります。

2)めくった布を戻し、ボンドを塗った部分をぎゅっとおさえます。スティックタイプだとあんまりないんですが、液体の場合は染み出ることがあるので注意してください。

3)乾いたかな?というとこで中温のアイロンの先でおさえたところにアイロンをかけます。裁縫上手は圧着したら24時間待てと説明書にはかいてあるのですが、アイロンをかけることで時間を短縮できるのでそうしています。アイロンをかけたらすぐに動かさずに、触っても大丈夫なくらいに冷ましてから次の作業にいってください。

4)カーブした部分を1㎝の幅で谷折りします。この時布は型紙を表に置いた向きと同じにしてください。折る時はアイロンの先の部分を使うとやりやすいです。折った部分の皺が気になる人はボンドを塗った箇所を7㎜くらいに切り落としても構いません。

5)二枚重なっていた布を開きます。4で谷折りにした線まで布を開いてアイロンで形を整えます。

6)開いた表布の裏が見えるようにアイロン台に置き、上辺と下辺を1㎝の幅でアイロンで谷折りにします。いきなりアイロンでやるのが難しい場合は机に置いて紙を折るように折ってから、折り目をきっちりつける感じでアイロンでおさえます。

7)谷折りにした部分をボンドではります。上辺の真ん中にはワイヤーを挟み入れます。ワイヤーを指定の長さに切っていれば、2つの切り込みの間にワイヤーがおさまるはずです。ワイヤーが入る部分はたっぷり目にボンドを塗っておいた方が良さそうです。

8)表布を表が見えるように置き、両側の端にゴムを置きます。ゴムの輪が内側に向かい合うように端をボンドでとめます。ここもボンドはたっぷりめに塗っておきます。少しくらいなら針と糸を使ってもいい、という人は表布とゴムを縫ってとめた方が安心感があります*2

9)裏布を同じように組み立てます。4で縫い代を谷折りにするときは表布と同じ向きに布を置いて折ってください。ワイヤーは入れずに7まで行います。

10)表布を表が上になるように置き(ゴムがみえる状態になってるはず)両側に9mm幅にボンドを塗ります。中表になるように裏布をのせ(裏がみえる状態で)布の両側を揃えてくっつけます。この時大きさがあわない印象があると思いますが(そもそも裏布の方が小さいので)両側の布の端が揃えば大丈夫です。

12)ボンドを塗ってくっつけた箇所をアイロンで谷折りにします

13)布を表にひっくりかえします。両側にゴムがでてくれば正解です。

14)両端をきっちり折りたいのでアイロンで整えて、内側をボンドで細くとめます

15)下の辺の中央付近をめくり、下の辺を1.2cmはりあわせます。間に挟んだフィルターがここでとまるイメージです

これで出来上がりです!
読んでもわからない人は図の追加をまつか、諦めて得意そうな人にお願いをして対価を払って(重要)つくってもらいましょう。

運用について

出来上がったので洗って干し、アイロンを中温でかけてフィルターを入れて装着します。帰宅後手を洗うついでに石鹸で洗い、形を整えて干しておけば一晩で十分にかわくのでアイロンで以下同文です。

素材について

HKマスクは布2枚の間にフィルターとしてキッチンペーパーや紙ナプキン*3を挟むことでフィルタリング機能を向上させているので、ガーゼをいっぱい重ねる必要はないのではないかと思います。なのでダブルガーゼ売ってないなら晒とか薄手のシーチングとかでいいんじゃないかなーと。あとガーゼってへにゃへにゃしてミシンで縫う時につれて縫いにくいと思う…。

*1:年代によってはありえますよね

*2:一番力がかかる場所なので、抜けたりします…

*3:ティッシュと称してますが香港のティッシュは分厚くて紙ナプキンみたいなものなので…

旅行用の服を軽量化する作戦を非アウトドアでやるとこうなる


パジャマ話続きです。

sky712.hatenablog.com

 

リバティの生地を扱っている店はいろいろありますが、それなりに在庫があって割引があるユザワヤへ(年会費をつっこんでゴールド会員になったので30%オフになるわけです)。店頭の在庫を引っ張り出してあれこれ考えた結果、ややオリエンタルな感じで柄が大きめなこちらを選びました。↓

 

www.liberty-japan.co.jp

 

どーんと4.5m購入。

フレンチスリーブのトップスとワイドパンツを作成。ちなみにパンツにはシームポケットつけたよ。ボトムスにポケットがあるとなにかと便利ですからね…めんどくさいけど。
f:id:honeysky:20191208145421j:image

柄合わせわりとらくだなこの生地。ちなみに30㎝ちょいで1柄。

ついでに巾着袋も作って入れられるようにしました。
f:id:honeysky:20191208145429j:image

250g切ってるならなかなか優秀では。

 

実はこのセットアップ、トップスのウエストを中に入れて着るとオールインワンぽくみえるシルエットになるのでおしゃれサンダルとじゃらじゃらなアクセサリをプラスすれば暑いところのリゾートならご飯に出かけられるのでは…という仕上がりです。

 

ちなみにトップスの型紙はこちらのサイトのものを使いました。見返し作るの面倒だったのでバイアステープ仕上げにしてます。一枚で着ても袖ぐりから脇が見えないので良い。

yansewing.com

 

見返しつくるのってめんどうなのもあるけど、バイアステープの方が軽くなるじゃないですか…できれば1gでも軽くしたいわけですし。

これに味をしめて長袖のトップスとスカートのセットアップも作りました。 柄物のセットアップってどうかなーて思ってたんですが、他のアイテムが無地のものが多いので意外とまわせる。あと冬だと上にカーディガンとか重ねるから柄on柄でもトップスの柄がちらりとしか見えないのでそれなりに緩衝材になる…のではないかなたぶん。めいびー。そうだといいなあ。

 

で、ワードローブを軽くするには素材を軽くするというのが方向としては正しいのですけど、天然素材でやろうとするとお値段がはるわけですよ。だいたい毛も綿も布が薄い=織り糸が細い=繊維長が長い=繊維そのものの品質が高い、なわけだし、シルクは蚕が吐く糸の太さが一定なので布が分厚い方が高いわけだけど、そもそも薄手のシルクだって他のの素材に比べたら高いわけです。と思うと金額と引き換えに重量を軽くする感じなってゆくという。アウトドア用品でもライトウェイトのものって高いけど、あれは高くなってもいいから1gでも軽いものが欲しいっていう需要が一定数あるから開発されているわけで、そうじゃない方向性ってなると市場としてはニッチなのかなという。

とはいえリバティロンドンのパジャマは普通に買うと4万円弱というお値段なので、自作する甲斐はあるよねー。この調子でシャツとかも縫いたいけど、今回はここまでってことで。

旅行用のパジャマへ至る道

タイトルまんまな話なんですけど。

旅行の時のパジャマってどうしてます?国内旅行はまあだいたい宿にパジャマあるからいいとして、問題は国外にいく時。そこそこのレベルのホテルならバスローブがあるからそれを着て寝る、ということもできるけどあれけっこう分厚いし概ね朝には脱げてますよねみたいな別に脱げててもいいんだけど。ホテルならそもそもまっぱで寝ててもいいわけですし…(とはいえ防犯的なこととか考えるとなんか着といた方が安心ではあります)

問題はユースホステルに泊まるとかそういう時。あと友だちと一緒とか。

上はまあTシャツとかブラキャミでもいいとして、ジーンズで寝るのは嫌だしそもそもジャージとかかさばるじゃん?*1少しでも軽くてコンパクトにしたいのにさああああ。そんなことをぶつぶついっていたら無印でトラベルパジャマが発売されました。他のトラベルパジャマに比べたらマシですが、なんていうか…好みじゃない。シャツとかニットとかあほのように無印の服がクローゼットにある私ですが、正直地味なんですよ…無印だから当たり前ですけど…なんていうかワハハ派手だwwwみたいなものがクローゼットには欲しいじゃないですか。とはいえ小花柄とかもあんまり好きじゃないのです。

 

なーんてことを考えてたところにひとりっぷチャンネルの更新情報がきて、旅のパジャマについてひとりっPさんが語ってるではないですか。

https://youtu.be/VEVNAKcKkY8
YouTube

 

あーなるほどリバティのタナローン薄いし軽いしそっこー乾くしいいよね!

とはいえここで取り上げられてるパジャマはもうとっくに廃盤だしなーなら自作すればいいんじゃね?リバティのタナローン高いけど*2、リバティのサイトで売られているパジャマの値段が4万円前後ということを考えれば自作する甲斐があるというものです。

とはいえいきなり一万円を超える布地を買って思った仕上がりにならなかったらちょっと悲しいので、もうちょっとお手頃な綿ローンで試作。タイパンツだとゴム入れなくていいし乾きやすいのではという目論見で。つーてもこれだってメータあたり1000円は越えてますけどね。


f:id:honeysky:20191203192903j:image

 

えっと…もんぺかな?(白眼)

なんていうか細かい柄(下の画像参照。可愛い)だとちょっとこう…私が着るともんぺにしかみえず、つらい気持ちになったので違う方向で考えたいところ。ですがコンパクトにまとまるのではという目論見は正しくて、羽織ものと一緒に袋に入れても手のひらサイズにまとまるということはわかりました。あと結論としてタイパンツよりはまだ普通のゴムのワイドパンツの方が見た目が事故らないでしょってことに。


f:id:honeysky:20191203193459j:image

 

というわけで、本番用の布を選びにいくことにしました。

目指すべきは

・1枚で着ても透けない色柄(淡色はNG)

・大きめのモチーフ柄

和服とかでも私でかい柄が似合うので、その理屈で行こうという作戦です。

長くなったのでつづきます(マジか)

*1:ネットの海を漂った結果、上はTシャツでいいからパジャマのズボンだけ持ってゆく派が一定数観測されたことは報告しておきます

*2:1mあたり3100円+消費税。パジャマつくるなら4〜5mくらい必要

メルティングポットではなくサラダボウルなんだなーみたいな『マレフィセント2』『アナと雪の女王2』

うっかり自主2本だてにしてしまい、なんかこう…オチも同じでは?みたいな気持に。

非常用持ち出し袋の中身を点検していたらアウトドア沼にしずめられた話

台風はなんともなかったのですが、去年被災した自治体の職員でもあるので今月はそれなりに非常持ち出し袋の中身とかを点検したりしました。んで出かけられなくてヒマ!という関東在住の友だちと三人でだらだらと非常持ち出し袋の中身を見せあいっこしたんですけど、しょっぱい非常食がぜんぜんなかったので買い足したりね。あと水ためるタンクとかもないなーってんで買おうかなとか。

と思っているところにうってつけなブログ記事がRTされてきたわけです。

 


非常用持ち出し品に転用可能な、災害時に役にたつ山道具まとめ - 温泉ブログ 山と温泉のきろく

 

みんな考えることは同じだよね私もだいたい非常時のもの≒旅グッズ≒アウトドア用品だもんなーてなりながら読んでいて「あれ?私この人のブログ前にも読んだ気がする…」と思って記憶をさぐってみたら、パッキンググッズに言及してる記事を読んでました。

ちなみにこちらです↓。

]
山道具で、旅行に持っていくとやたら便利なものを登山女子視点で紹介する - 温泉ブログ 山と温泉のきろく

わかるわかるー!と頷きすぎて首がもげそうでしたとも。

んで、カセットコンロがないなあって話をしながら、シングルバーナーの方が持ち出しやすいのではってふと考えてしまい…身近なアウトドア沼の住人(行きつけのバーの店主。山頂で食べるご飯のために山に登っている)にきいたところものすごいいきおいであかねさんも山ガールになろうよ!楽しいし山ご飯美味しいよ!と言われまして。いやいやそうじゃない!日焼けすんのやだし!そもそも畳に布団でも背中痛くて寝られないんだからキャンプとかコットないと無理…(そもそもコットの存在を知っている時点で沼に近い所にいるのでは感)

とかいいつうこうなりました。

コールマンのアウトレットでちょっと安かった。注ぎ口がついてるやつでガスバーナーのカードリッジはいるサイズ…て探したらこれになったんだけど某アニメの主人公が使ってるのと同じなの若干納得いかない(アニメは未見です)
f:id:honeysky:20191022154248j:image

 

あと水いれるのにでかいタンク一つより小さいのを複数が取り回しやすくていいのでは?てことで試しにプラティパスを買ってみました。あとナルゲンボトル。
f:id:honeysky:20191022154307j:image

 

とりあえずバーナーも買ったのでアウトドアでお茶くらいはいれようかねみたいな気持になっています

台湾で買ったもの

帰りは預入荷物をつけてたのでごりごり買い物しました。このための折りたたみローリングダッフルだぜ!みたいな。ところで岡山空港の税関でこれ引きずってるとかなりの確率でとめられるんですけどあやしげにみえるんですかね(まあ気持はわかる)(のでぱかーんと開けてチェックしてもらうわけですが)(最近は生理用ナプキンを買うのが面白いのでお互い気まずいけど向こうは仕事ですしね)

 

迪化街をうろうろした結果(一部東門も)
f:id:honeysky:20191003185851j:image

迪化街では六安堂で毎度買うのど飴とドライフルーツ。あとお茶とか。いわゆる痩せるお茶は他の店でも買いました。まあ気休めですね。あと迪化街にある印花楽とかでドリンクホルダーとか付箋とか。

https://www.inblooom.com/

 

たまたま前を通って入ってみた新芳春行特展の売店ティーバッグの紅茶とヌガー。ここは一階は博物館みたいになってます。

https://m.facebook.com/%E6%96%B0%E8%8A%B3%E6%98%A5%E8%A1%8C%E7%89%B9%E5%B1%95-1119304481426235/

 

ドラッグストアでは毎度おなじみの喉シロップとか洗顔スポンジ、3Dスポンジのケース。