コールマンのリュックをポチった話。

アマゾンプライムデーで安くなってたのでポチりました。

これの続き。


持ち出し袋に使うリュックを考えてみるよ - 女教師Aの小部屋R

 

コールマンのウォーカー33リットルです。f:id:honeysky:20180729211134j:image

 

とりあえず旅行にも使える感じで…て思ってポチったので、機内持ち込みの荷物をつめます。


f:id:honeysky:20180731012740j:image

右上から、マフラータオル、リュック本体、PCケースとアダプター、衣類(一泊分)、薬、眼鏡ケース、サングラス、キンドル、ケーブルとか入れるポーチ、ラゲッジスケール、晴雨兼用折りたたみ傘、洗面用具入れ、手提げ、ブラシとかあれこれ入ってるポーチ、ヘッドフォン、折りたたみコート、水筒、エコバッグ、メモ帳、ポータブルハードディスク、デジカメと諸々を入れるケース

 

…どうでもいいけど派手だな?

ちなみに旅なれてる人のブログを読むとだいたいロスバゲに備えて一泊分の衣類を入れてる事が多いので、それにならってみました。今までロストしたことないけどね…。今回行きは羽田でさくっと乗り継ぎなんですが、帰りは岡山に飛ぶ便に間に合わないので夫のところに一泊するし、なら帰りは羽田でスーツケースは宅配に出してリュックだけで帰ろっかなーと思っているのでその予行練習も兼ねています。ていうか前回はクラシックフライトサルサビジネスをのせていたことを思えばちょっと身軽なのでは!?(しかしJFKからの移動時は入れ子にしていた気がしなくもない…いやどうだろ…帰りは両方みっしりになってたよね…)

 

で、貴重品は斜めがけできるレスポにいれます。預け入れ手荷物はクラシックフライトで、つめたら15キロでした。まあ向こうの親戚へのお土産とかもあるんで、そんなもんですかね。