ここではないどこかへ

ここではないどこかへの憧れって誰しもあるものではないかと思うんですがってゆー話をTwitterでぼそぼそしてたんですが、異世界転生ものとか目が覚めたら美少女になってたとかって基本的に「いまよりいい目がみられるに違いない」みたいなのがありますよね。

ていうのを前提にすると「幸色のワンルーム」ドラマ化とか全力でないわーて気持ちになるわけですよ。それ地獄から別の地獄にうっただけで、でも自分で選んだからとかわけんかんない自己責任論とかが展開されんだよ梯子はずすのもいい加減にしなさいよ、みたいな気持ちです。