思えばあの時が。を集めた短編集 王谷晶『完璧じゃない、あたしたち』

ウェブ連載でも毎回楽しみにしていた短編がまとまって単行本になったもの。連載分+書き下ろし。

 


完璧じゃない、あたしたち(王谷 晶) | 小説・エッセイ | 連載コンテンツ | WEB asta(ウェブアスタ)

 

もったいなくて三本くらいずつしか読めてないんですが、語り口そのものはするすると入ってきて読みやすく、それでいてにやっとしたりぞくっとしたり読後感がそれぞれに違うのです。あと女性同士の連帯がこれでもかっつーくらいに描かれてるので読んでると元気でる。わたし元々セパラティスト気味な上に、最近吹き上がってる女性だけの街についてのあれこれにちょっともにゃっとしっぱなしなので…しかもあれTwitterで言いがかり付けてる人は相手選んでやってるよねーて感じたりしてます。相手してくれる人を狙ってるな、みたいな。

 

ともかくお勧めだし、若い女子に読んでもらいたいので勤務先の図書室におすすめ本としていれることにします。