貴族の館で何をみるか『装飾は流転する 「今」と向き合う7つの方法』@東京都庭園美術館

休館あけの展示一発目。庭園美術館は友達が友だちが勤めていてタイミングがあえば解説されながらみるという贅沢なことが可能なので正直なところ他の美術館の展示よりも甘めに見てしまうのですよ。
館内は撮影できるようになりました。

f:id:honeysky:20171212204421j:plain

すげーなって思いながらみたやつ。実際に車輪まわるし扉も開くらしいよ。
しかし二階はなんかこう…禍々しい感じだった。ファッションの展示なんだけど、戦時中を思わせるようなものとかもあって、場所的にそれやるのすげーなみたいな。

f:id:honeysky:20171212205012j:plain
これパルコのウィンドーにもつかわれてるんだけど、集団だとなんか怖いよねみたいなことゆったら、防空ずきんがモチーフらしいよこのフードと教えられてよけいにうひーてなりました。まあ二階はこんな感じのファッションの展示とミニチュアと窓辺をかいてみるそして中をみせてもらって写真に撮るってゆー三本だて(多分)で、それぞれ面白かったです。窓のは解説よまないとわかんないやつなので、是非解説をお読みいただきたい。