タイガーエア搭乗記 桃園国際機場→岡山空港

さて帰りは12時55分桃園国際機場発なので10時くらいにはホテルを出ねば…といいつつ買い出しをして双連駅まできたのでついでに世界豆漿大王で朝ご飯を買って戻ったら9時半でした。いやいやいや。豆漿買い間違えたわーしょっぱいの買わないといけないのに普通のあったかいの買っちゃったわーといいながら揚げパンを浸して食べて荷造りをして出ました。Aちゃんはもう一泊するので部屋を移動するのですが、チェックアウト時間はまだ先なのでここでお別れ。

 

MRTで台北にでて、空港MRTで空港へ。ちなみに台北駅での乗り換えは東京駅の京葉線ホームよりはよっぽど近いな?て思っています。

チェックインしたら搭乗開始がえらい早い。出発45分前だしゲート番号がB1Rとなっていて、Rってなんじゃろう…て思ってやや急ぎ足で途中で肉まん的なおやつを買って食べながらB1Rを目指します。

ああなるほどバスですかーみたいな。いわゆる沖留めですね。

 

レガシーキャリアは自分とこの塗装バスがあるぽい(これはエバー航空) タイガーエアとかは空港のロゴが入ったバス(写真右端)でした。f:id:honeysky:20170919161534j:image

 

 

乗り込む飛行機が見えてきましたよー。 
f:id:honeysky:20170919161541j:image

 

エンジンの向こうに荷物のつみこみ作業が見えました。
f:id:honeysky:20170919161546j:image

 

帰りは前の方の座席で荷物も椅子の下に入る程度のものだったのでサクッと乗り込んで爆睡してました。機内食頼むか迷ったけどカフェオレ飲んだら空腹が紛れたのでそのまま再び爆睡。どうも離陸の時にすごい眠くなるんだよね…。 

で、岡山空港からは普段通りリムジンバスで帰宅して荷解きもそこそこに夕ご飯を食べに出ました。滞在時間が限られるけど最寄りの空港からそんなに無理のない時間に飛び立てるのはありがたいです。