どんな装備で旅にでる?スーツケース編

人の装備リストをみるのが好きなので自分のもさらすよメモ的なやつです。

ぶっちゃけスーツケースに関しては人によってこだわりポイントが違いすぎるので、こういう人もいるんだなくらいに読んでいただければ。いやまあ私も荷物持たずに旅にでられる身分になったらグローブトロッターが良いわとか言ってるかもしれないし…ヴィトンのトランクは丈夫で素晴らしいわ、とかさ(無理)

 

私はいま岡山に住んでいて、たまに関東にいる夫のところに行ったりアジアに出かけたり、年に一回かそれ以下の頻度でアメリカへって感じです。ちなみに夫の家にはパジャマとかドライヤーはおいてありますが、化粧品はおいてません。のでその辺ももっていきます。

移動は国内でもなるべく飛行機。マイル貯めてるのもあるんですが、飛行機が単純に好きなんですよ…好みの問題です。岡山-東京くらいだとトータルの時間的には新幹線とかわらないし新幹線の方が時間の選択肢が多い*1んですが、まあ快適さをどこに求めるかっつー話です。あと新幹線だとあまり大きい荷物は取り回しづらいしなーとかもあります。飛行機ならチェックインカウンターまでたどり着けばなんとかなるので(そして空港まではリムジンバス乗り場にいけばどうにかなる)それもあって飛行機が多い気もします。あんまり荷物を減らすことに情熱がもやせないし…。

一週間以上出かけるときは大きい4輪スーツケース、数日なら機内持ち込みの2輪を二種類あるうちのどちらかって感じで使っています。

4輪スーツケースはリモワのクラシックフライト 70リットル。日本だとクラシックフライトの在庫がほぼないので旅行先の台北で買いました。前にアメリカに行くのに大きいスーツケースないと困るけど実家の大きいスーツケースは何時のだよ!?ていう代物*2でタイヤのゴムがなくなっていてうるさくてですね…一回試しにそれで行ったんですが色々大変だったので新しくしようよってそそのかして父親のマイルを使ってサルサの大きいのを買わせたんですよ。必要な時に借りに行くつもりで。そしたら自分がまさかの地方勤務になって借りるのもままならないっつーんで買いました。この大きさになるとポリカネートとアルミも大して重量に差がなくなるので、見た目の好みでクラシックフライトに。トパーズよりかくっとした感じで好きです。内側の布も飛行機柄で可愛いし。

 

機内持ち込みは二つあって(ばかじゃねーの)、週末だけの場合とさらに複数日いるときで使い分けてます。

週末だけ、もしくは新幹線移動→リモワサルサビジネス2輪(画像左)

それだと足りないけど預け入れはいや→イーグルクリークのフラットベッドダッフル2輪(画像右)

 


f:id:honeysky:20170718144742j:image

うっかりキラキラ加工をしてしまった…。奥にうつりこんでるのがクラシックフライト

 

リモワサルサビジネス2輪はPCとか持ってくときにやはり便利なので。あとインナーが蛇腹になってて立てたままちょっとあけて出し入れができるのは良い。ごくたまにインナーはずしてベルトつけてスーツケース的に使ったりしますけど、そんなことするくらいならイーグルクリーク使うしねっていう…。リモワのビジネストローリーには2輪と4輪があるんですが、私は2輪にしました。2輪だと電車の中で手を添えなくても動かないので安心なのと、どうやら2輪の方が丈夫らしいということと、いざというときは持てばいいかと思って(逆にでかいスーツケースは4輪がいい)後ろにバンドがついてるので↑の大きいスーツケースに載せたりできます。クラシックフライトは持ち手がごついのでやや傾くけど、まあそれなりに安定はします。だいたいこれにノートPCかiPad Proと着替えとか諸々をいれて、普段使ってるバッグと併せて3泊くらいまでは対応できるかんじ。靴もっていこうとするとつらいかな…。ユナイテッドアローズの別注カラーです。内側の布がクラシックフライトとお揃いなのもポイント高い。偶然だけど。

イーグルクリークのフラットベッドダッフルはNo Matter What Flatbedてのが正式名称のようなんですが、日本での扱いをやめてしまいました。ECリンクシステムがでてからはそっちにシフトしたっぽい…いやわかるけど。ECリンクシステム使わないときはコンパクトにたためるっていうコンセプトはいいんだけど、T字ハンドルがどうにも苦手なので在庫がぎりぎりのところでポチりました。これは入れるところがどーんと大きく一つあってファスナーでがばっとなってて、その蓋にメッシュで小物入れるところがあって、あと上の方に小さい小物ポケットが別でついてます。保安検査で出さないといけないものはこの小さいポケットに入れておきなさいよっていう作りのようですが、私はだいたいここにラゲッジスケール*3とか充電グッズを入れがちです。蓋ファスナーは南京錠をつけられるようになってるので、ここにTSAロックをつけてます。これのいいところは持ち込み手荷物なのに38リットルはいるところと、あとナイロンなので軽いところ。やや縦長のシルエットなのでみた感じがすっきりしてるのも好み。他にもカナナプロジェクトの4輪トローリーもあるんですが、もっぱら近距離の荷物運び用と化しています…もったいない。

スーツケース選ぶときのポイントは1に見た目、2に重さと容量、3に内装の使いやすさとかですかね。見た目が1かよって自分でもつっこみたいけど、だいたい持ち物の話してて3テンセンスに1回は可愛いとかかっちょいいとか言いがちなので取り繕うのをあきらめました。

 

持ち込み手荷物鞄とかスーツケースの中身話はまたいずれ!(マジか)

*1:1日12便運行してます!つーてもANAJALがほぼ同時刻に飛ぶので実質6便ですよね?ていう

*2:私が物心ついたころからある

*3:旅先で買い物をする人はもっておいて損のないアイテム。超オススメ