巻き髪

お蝶夫人の縦ロール,あれどう転んでも可笑しいだろう/あのお姿に憧れるヒロミは現代に生きる女子としてちょっとどうかしてるんじゃないか?というのが友達との間での共通見解だったのですが先日「あの巻き髪に憧れるよね〜」と学生にいわれて衝撃を受けた,という話をききました.
恐るべし名古屋.っていうか名古屋文化(名古屋圏の女子は巻き髪に命をかけているといっても過言ではありません)(どれくらいかっつーとちっこい可愛いカバンでも必ずでかいコテが入っているくらいだ)(立てられる折りたたみ鏡も必需品)(試験監督に行って「は〜い,そろそろ問題くばりま〜す.ペットボトルとか鏡とコテもしまってくださいね〜」なんていう事態もあったり)